トラックの図書館

いすゞのエンジン「D-CORE」(ディーコア)とは?わかりやすく解説

      2016/06/02

いすゞの最先端エンジン
D-CORE」(ディーコア)とは?
特徴やメリットをわかりやすく解説!

いすゞ D-CORE

「D-CORE(ディーコア)」って良く聞くけど
通常のエンジンと比べたメリットや
その特徴やメリットは。。。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

いすゞの最先端エンジン
「D-CORE」(ディーコア)とは?

「D-CORE」には

ディーゼルエンジンの
CORE(日本語で中心、核という意味)となる
いすゞの思想・技術・性能を備えた
次世代エンジンを表す。

という意味があるそうです。
※いすゞ自動車(株)参照

壮大な話にはなりますが、
現代は地球温暖化が深刻な問題になり、
車の排気ガスも原因の一つです。

その為、トラックを運転するにあたり、
排気ガスの排出量の規制などもでき、
若者の車離れも問題になっています。

その「環境性能」と「経済性能」の両立を
実現するためにいすゞが開発したのが
D-CORE(ディーコア)」という
小排気量・高過給化の最先端エンジンです!

トルクを可能な限り高め、
エンジンのパーツにこだわり
軽量化・コンパクト化を追求した結果、
エンジンに求められる性能が
根本的に引き上げられました!
(※トルクとは、重たい車体を完全停止状態から
加速状態へ持っていくための底力です。)

また、排気ガスもクリーンになりますので
エコカー減税の対象にもなります!

 

「D-CORE(ディーコア)」の
具体的な特徴とメリット

D-COREのメリットは以下の点になります。

排気ガスのクリーン化
D-COREには
高圧・低圧2種類のターボを効率的に制御する
2ステージターボという機能があり、
燃焼効率を損なうことなく
高EGR化(排気再循環)を行うことで、
有害な排気ガス(NOx・PM)を低減します。

燃費の向上
エンジンを全回転域で高効率な
ターボの効果を発揮することができる
2ステージターボの機能で燃費も向上します。
低回転域のトルクも高くなっていることも
さらに燃費が良くなっている要因のひとつです!
また、自動的にアイドリングストップする
機能も導入されているので
この点も魅力的な強みです。

尿素水を使用しないでもエコカー減税
単純に尿素水が導入されている車は
補給をしないとエンジンが
停止する恐れがあるので、
そういった不安がなく、
補給の手間もいらないので好まれています。
これらの点から
いすゞのトラックは大変人気となり、
特にエルフは国内シェアNo.1となっています!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上です。

いすゞ自動車について詳しい内容は
こちら

ご参考になれば幸いです。

 - いすゞ, ディーラー別, 専門用語, 豆知識・お役立ち情報