トラックの図書館

日野「プロフィア」/モデルチェンジ後の機能や特徴、寸法や価格は?

      2016/06/21

日野「プロフィア」/
モデルチェンジ後の機能や特徴
寸法や価格は?

プロフィア

日野の大型トラック
プロフィア」は カーゴだけでなく、
トラクターやダンプ、ミキサー等
豊富なラインナップがあります。
そんなプロフィアは

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

日野「プロフィア」の機能や特徴

機能

プロフィアの機能面では
日野エコラン」という
日野独自のシステムを搭載することで、
エンジン回転と過度な加減速をなくし
走行を最適化すると共に
無駄な燃費消費を制御します。

プロシフト12」というトランスミッションが
クラッチ操作を必要としない発進を可能にし、
日野エコランと合わさって
燃費性能を向上させています

さらに「E13C/A09C エンジン」という
日野のクリーンディーゼル技術を駆使した
エンジンの徹底改良を行い、
燃費の向上や排出ガスのクリーン化
実現しながらスムーズな走行を可能にしました。
(画像はこちら)(画像はこちら

排ガス規制値や省燃費基準もクリアし
エコカー減税の対象者にもなっています。

また、日野のクリーンディーゼルシステム
AIR LOOP (エアループ)」で
搭載された「新DPR」+「尿素SCR」が
排気ガスに含まれる人体に有害な成分
NOx(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)を
低減させつつ、AdBlue(アドブルー)の
使用量も少なくて済みます!
※新DPRとは(AIR LOOP)

…………………………………………………..

特徴

プロフィアは英語表記で
「PROFIA」と書き記し、

Professional → 専門的な、専門家として
Profit → 利益を与える、利益になる
Fine → 優れた、見事な、素晴らしい
Ace → 最優秀な、一流の

という意味を込められて名付けられました。

1992年に発売されて以降、
モデルチェンジを繰り返し、
2003年に発売された2代目が現行車です。

…………………………………………………..

日野「プロフィア」の寸法

フルキャブ・標準ルーフ
6×2  後2軸

最大積載量・・・25t
型番・・・FR1EZBJ

車両寸法
全長・・・11,990mm
全幅・・・2,490mm
全高・・・2,980mm

荷台内寸法
長さ・・・9,600mm
幅 ・・・2,390mm
高さ・・・ 580mm

※プロフィアの寸法一覧はこちら

10tトラックの最大積載量と寸法一覧
/日野「プロフィア」編(車両サイズ)

 

日野「プロフィア」の新車価格

下記の値段は
日野による希望販売価格です。

フルキャブ・標準ルーフ
最大積載量:25t
型番:QPG-FR1EXEG
16,697,000円

※日野自動車 参照

プロフィアはラインナップが
カーゴ(平ボディ・バン・ウイング)
トラクター」「ダンプ・ミキサー」と
豊富に取り扱っています。

それぞれ値段は変わりますし、
お客様の用途にあった細かい仕様にして
トラックを造っていきますので
あくまで目安だと考えてください。

もちろん地域や営業担当者で
値引などの幅も違うので
実際に問い合わせていただいた方が
良いかもしれません。

古車や中古車でも幅があるので
比較してみて検討することが一番です。

 - ディーラー別, 寸法・サイズ, 日野