トラックの図書館

トラックに関わる免許を取得するとき10万円の得をするたった1つのこと/用意する書類や注意点も!

      2016/09/15

トラックに関わる免許を取得するときに
10万円の得をするたった1つのこと!
用意する必要な書類や注意点は?
得をするための手順も公開!

中型・大型のお得な助成金制度

これから中型免許・大型免許など、
トラックに関わる免許を取ろうと考えてる人は
少しでも取得にかかる費用を抑えたいのが
本音じゃないでしょうか?
その費用を少しでも抑えるために
助成金制度がありまして…

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

得をする唯一の方法!
「教育訓練給付金制度」

喜ぶ男性

特定の免許にかかる費用に対して
助成金が受け取ることのできる
唯一の方法が「教育訓練給付金制度」です。

教育訓練給付金とは
雇用の安定を図ることを目的とする
雇用保険の給付制度になります。

したがって、
給付を受け取るには
雇用保険に関するいくつかの条件があります。

その条件を満たしていれば、
教習所などの教育訓練施設に支払った金額の
20% (上限:最大10万円)」が
公共職業安定所(ハローワークです)から
戻ってきます。

条件は下記の通りになります。

__________________

条件1.
65歳以下
__________________

条件2.在職中の人
受講開始日から数えて
雇用保険に3年以上加入している。

ただし、初めて教育訓練給付金制度を
利用する人は雇用保険に1年以上
加入していれば助成金対象者となります。
__________________

条件2.離職中の人
離職した翌日から受講開始日までの
期間が1年以内であること。
更に、前職で雇用保険に3年以上の
加入していた期間があること。

ただし、初めて教育訓練給付金制度を
利用する人は雇用保険に1年以上
加入していれば助成金対象者となります。
__________________

事前にハローワークに申請が必要で
いくつか書類を用意しないとなりませんが、
一手間かけることで最大10万円も
お得になりますので、
ぜひ活用してみてはいかがでしょうか!

_____________________

 

対象となる車の免許の種類は

適用される車種は以下の通りです。

大型免許
大型二種免許
大型特殊免許
中型免許
けん引免許
フォークリフト
普通二種免許

などがあります。

他にもクレーン玉掛けの資格にも
助成対象として適用しています。

このあたりは教習所によって
表記されている内容が違います。

教習所の環境によって
取得できる取扱免許に範囲があるため、
各教習所がすすんで「助成金適用されます!」
と宣伝しているわけではないので
HPで確認してみるといいかもしれません。

 

助成金を受けるために
用意する必要な書類

必要書類的な画像

下記の5点が必要になります。

_____________________

1・・・教育訓練給付金支給申請書

ハローワークの窓口で直接もらうか
ネット上でダウンロードすることもできます
また、教習所でもらうことも可能です。
_____________________

2・・・教育訓練修了証明書

教習所を卒業するときにもらえます。
卒業証書と同じですね。
_____________________

3・・・領収書

教習所に支払った金額の領収書のことです。
ちゃんと保存しておきましょう。
_____________________

4・・・本人住所確認書類

◆免許
◆住民票の写し
◆雇用保険受給資格者
◆国民健康保険被保者証
◆印鑑証明書
のいずれかが必要になります。
_____________________

5・・・雇用保険者被保険者証

こちらはコピーでも可能です。
_____________________

 

これ以外にも
自分が助成金対象かどうかわかならない
などの給付金の受給資格の有無が不明な場合は
教育訓練給金支給要件紹介票」という書類を
事前にハローワークに提出することで
結果を「回答書」により 知ることができます。

教育訓練給金支給要件紹介票は
ハローワークに直接行くか
ネット上でダウンロードができます。

事前に助成金を受け取る条件を
満たしていることがわかっていれば
支給要件紹介票を行わなくても
申請をすればOKです。

 

気を付けなければならない
注意点



教育訓練給付金の申請には期限があります。

具体的には申請書を提出する期限が
決められていまして、
卒業検定合格の日から1ヶ月以内 】に
申請書を提出しなければ
給付金を受け取ることができません。

書類をそろえるのに
以外と時間がかかりますので
事前に行動しましょう。

 

助成金を受け取るまでの手順

手順について な画像

(必要があれば)
ハローワークに行って
教育訓練給金支給要件紹介票を提出し、
助成金の受給資格があるかの確認

教習所に入所して教習を開始する。
領収書をもらう。

教習所で教習を受けて卒業する
教育訓練修了証明書をもらう。

卒業検定の日から1ヶ月以内に
ハローワークに行き、
必要書類をそろえて
教育訓練給金支給申請書を提出する。

助成金を受け取る

 

といった感じの流れになっています。

書類の不備で期限が過ぎないようにだけ
気をつけてくださいね!

スピード合格!中型・大型自動車免許の取り方―運転操作の基礎から技能試験合格の技術まで!

中古価格
¥1,535から
(2016/9/15 17:11時点)

_____________________

 

以上、
ご参考になれば幸いです。

 

 

 - トピックス, 免許・資格, 豆知識・お役立ち情報