トラックの図書館

運送業界で言う「単車」って何?バイクのことではない/トラックの魅力

   

運送業界で言う「単車」って何?
バイクのことではない
/トラックの魅力

単車とは

トラックを日常的に扱う運送業界では
トラックのことを「単車」と
呼んだりすることがあります。
バイクを「単車」と指す場合が多い
イメージですが…

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

運送業界で言う「単車」とは

単車とは2

一口にトラックと呼ぶと
いろいろなトラックが想像できます。

消防車やダンプカー、トレーラーなど
トラックとひとくくりにされます。

単車」という語は
この範囲を限定して指す言葉なんですね。

簡単に言うと、
トレーラーではないトラックを
単車と言っています。

トレーラーは
トラクターヘッドと呼ばれる頭の部分と
けん引する側の車両とで
2つの車両が連結されているのに対し、
通常のトラックの車両は1台なので、
「単車」と呼ばれています。

主にウィング車アルミバン平ボディなどが
単車と呼ばれる機会が多いです。

セミトレーラーやフルトレーラー、
ポールトレーラーなどは
単車ではない」ということになります。

単車」と聞くと
バイクのイメージが先行しますが、
トラック業界や運送業界に関しては
トレーラー以外のトラックと
認識する方が合っています。

現状 単車 という呼び方に
明確な定義が定まっているわけではないです。

が、広く使われてもいますので、
頭の片隅に入れておくと その業界の人たちと
話しが通じるかもしれません。

逆にトレーラーもこのような別称があるようで
首振り」と呼ばれているんだそうです。

こっちの方が浸透していませんね。笑


 


 

以上、

ご参考になれば幸いです。

 - 専門用語